インク売り場が変わった

プリンターのインクが無くなったので イオンの文房具売り場に買いに行った

場所はわかっているので迷わずにたどり着く

ところがインクがぶら下がってない

私が買いたいのは エプソンのクマノミ

他のインクはぶら下がっている

クマノミだけが無い

全部が在庫切れ?

札みたいなものはぶら下がっている




困ったなぁと思い 店員さんに聞いてみた

すると機械みたいなものを持ってきて ぶら下がっている札にピッとやった

そして「お客様 欲しいインクの札をレジまでお持ちください その時に商品をお渡しします」と言った

今まで売り場で見たことが無い人だったので あまり詳しい感じでは無かった

でも 商品は今までのようにぶら下げなくなったらしい




欲しい色の札を選んでレジへ持って行き購入した

不便になりました

今までは欲しいインクをスーパーの籠に入れ食料品や日用品と一緒にレジで買うことが出来ていた

これからは インクだけは文房具売り場のレジで買い他の商品は食料品売り場のレジで買う

何度もお財布を出すのが面倒です

一度で済ませたいと思う




そこで考えた

どうして今までの方法をわざわざ不便な方法に変えたのか

考えついたのは 万引き防止のため?

インクは小さなものだし スッとポケットに入れたらわからないんだろうなぁ

私服の万引きGメンみたいな人もいるんだけど それでも万引きって減らないんだろうなぁ




何が理由なのか本当のところはわからないけど 私は不便になりました










黄菖蒲
画像

毎年咲いてくれます

リビングとトイレに飾っています










クロスステッチ
画像

緑の部分が少し増えました

今日はどこを増やそう










この記事へのコメント

この記事へのトラックバック